OSKLEN light jersey wear for autumn

今年の秋は台風も多く、変動の激しい気候が続きますね。

このところの蒸し暑さ〜本格的に寒くなってくるまでの期間、

いろいろと着回せるのが、シンプルなカットソーアイテム。

気温に合わせて、重ねたり脱いだり…on・offの調節で大活躍!

寒くなると、ニットなどのインナーとしても愛用できるオールラウンダーです。

 

リオ発のOSKLENは、通年カットソーのバリエーションが充実しているので、

私達も、一年を通して愛用しているブランドです。

①ベロアタッチカットソーのノースリーブTシャツ&パンツのセットアップ。チャコールにウォッシュしたベロア風ジャージーの風合いがスペシャル。ラフなエレガントさがcool!

Tシャツ¥10000、パンツ¥20000、リュック¥24000、ハイカットスニーカー¥32000

 

②寒くなったら、オフホワイトの長袖TシャツをON。両サイドスリットにラインテープが映えるトップスは、クールな華やかさを感じます。

Tシャツ¥16000、トートバッグ¥14000

スエードタッチのノースリーブTシャツに、柔道ユニフォームから着想を得たインディゴむら染めイージーパンツをコーディネート。トップは両サイドスリットで前短・後長のデザイン。写真では、前をインにして着ています。

Tシャツ¥12000、パンツ¥26000

メンズのリバーシブルTシャツは、女子が着るとオーバーサイズの絶妙バランスでキュートな雰囲気。洗いをかけたチャコールは、表裏でトーンのニュアンスが違い、それぞれの表情が楽しめます。

Tシャツ¥15000

フレンチスリーブの綿ワンピースは、深いワイン色が秋らしさを盛り上げてくれます。一枚でも、重ね着でも、ボトムの重ね着もバッチリ決まります。

ワンピース¥18000、インナー長袖Tシャツ¥6500(MAXOU)、トートバッグ¥16000

スウェット感覚の綿ジャージーワンピースは、着るだけでサマになるイージーさが嬉しい。同素材をカットしてアップリケしたロゴが、さりげなく大人なスポーツスタイルを作ってくれます。

ワンピース(ワイン、ブラックの2色)各¥26000、ストール¥39000(Faliero Sarti)