Volume Bottoms

爽やかな季節、いかがお過ごしですか。

お久しぶりのブログです🙇‍♀️

 

先日、VOGUE6月号を見ていたら「THINK BIG」という特集が面白く、

こういうのって、なかなかSNSではお伝えしづらいところも…と、

ご無沙汰していたブログをアップしてみました。

 

最近ファッションのオーバーサイズ化が続いており、着こなしも多様に進化中!

ひと頃はワイドパンツにショートトップが主流でしたが、

トップもビッグにして全体にボリューミーにしたり、

デコラで大ぶりな小物を大胆にコーディネートしたり、

どんどん着こなしの幅が膨らんでいく昨今です。

 

着こなしに、少しだけBIGな気分を取り入れてみたいけど、

難しく考えたり、苦手意識で手を出せていない方も多いような…。

そんな時こそTHINK BIG!ゆったり考えてトライしてみませんか。

 

ということで、取り入れやすいボリュームパンツを軸に、

リアル目線で選んだコンパクトトップ&ボリュームトップの2タイプでコーディネートしてみました。

 

トライしやすいワイドジーンズは、細番手のデニムでしなやか&涼やかな夏仕様。裾の切替とライトブルーが軽やかさを演出。ワイドパンツはチョット…という方にも、気軽に着てもらえそうなオススメの1本。¥19000(ottod'Ame)

①王道なコンパクトニットを合わせてスッキリ。

ニット¥23000(PHEENY)、クラッチ¥17000(GUANABANA)、スニーカー¥22000(NO NAME)

②ふんわりしたペザント風刺繍ブラウスで、ゆったりリラックスムード。

ブラウス¥29000(ottod'Ame)

コクーン型のタックパンツは、ハリのある綿タイプライター素材で、ふんわり優しく体を包んでくれます。エスノなリボンベルトがついていますが、レザーベルトにすると、また違ったムードにも。カーキとブラックの2色。¥22000(ottod'Ame)

①ボディフィットなタンクトップに、ショート丈ジャケットを羽織って。バッグ、靴、アクセサリーなどの小物使いがコーディネートを明るく軽やかに見せてくれます。

タンクトップ¥19000(KristenseN DU NORDE)、ジャケット¥44000(ANNTIAN)、クラッチ同上、スニーカー¥26000(OSKLEN)

②メンズライクなルーズフィットTシャツをタックイン。Tシャツ×パンツの定番スタイルも、ユル目をチョイスするだけで今っぽく変身。

Tシャツ¥13000(ottod'Ame)、スニーカー¥22000(OSKLEN)

一見するとボックスプリーツのロングスカートに見える、ハイウェストワイドパンツ。厚底やヒール靴で合わせて、丈長で楽しむのが今の気分!¥28000(TreBarraBi)

①王道のコンパクトニットで足長に見せる。シンプルだけどインパクトあり。

ニット¥24000(ottod'Ame)、サンダル¥28000(OSKLEN)

②ワンピースと合わせて、長さのボリューム感を楽しんで。縦長を強調するピラルクプリントで、迫力もプラスして楽しむ。

ワンピース¥18000、トート¥9000(ともにOSKLEN)、サンダル同上

大人っぽく上品にボリュームを楽しみたい方にオススメなコットンパンツ。腰履き&股落ちのルーズフィットな抜け感で着るとかっこいい。ワイドすぎず、ふわっとユル〜いシルエットを楽しめます。¥32000(TRANSIT)

①フェミニンムード漂うシアー綿Tシャツで、シンプルな大人カジュアル。

Tシャツ¥15000(TRANSIT)、ベルト¥9000(ottod'Ame)、バッグ¥53000(JAMIN PUECH)、サンダル¥40000(support surface)

②フレアシルエットのプルオーバーシャツで、今の気分にアップデート!

シャツ¥39000(KristenseN DU NORD)、バッグ¥24000(jack gomme)、サンダル同上

ファッションジャーナリスト・シトウレイさんのオーバーサイズな着こなしレクチャー動画も、よかったらご覧ください!

http://www.nhk.or.jp/lifestyle/video/detail/01040.html